コメント「日本代表と日本を愛してくれたザッケローニさん。ブラジルでは予選敗退したけれど、それまでの過程は本当に素晴らしく感動的でした。
ブラジルでの解団式の際も、選手、監督ともに別れを惜しんで涙したそうです。そんな人と人との繋がりを感じられる方でした。」
>>
ザッケローニ監督を冷たく追い出したのは日本だからね。当時のヤフコメなんかボロクソに叩いてたけどね。
>>
感動的(笑)
だから日本人は負けんだよ
>>
なんと有難きお言葉。
>>
ザックさんほど日本を未だに愛してくれてる外国人監督はいませんね。
>>
ザックは本当に日本人たらし。
日本人の喜ぶようなことをサラッといいやがる。
>>
ハズキルーペじゃないけどザック大好き
>>
いつからグループリーグは予選になったんだろう。
あと日本だけはいつまでも「決勝トーナメント」って恥ずかしい言葉使うよね。
ノックアウトステージな。
トーナメントは「大会」って意味だしワールドカップ全体を通して『トーナメントだよ』勝ち抜き戦の事をトーナメントとは言わない。
まぁ恐らく甲子園が影響しているんだろうけど
>>
>残念!!
>予選じゃなくグループリーグなのよ。
正式名称という意味では、あなたの言っていることが正しいんだけど、
「決勝トーナメント」に対する予選、という意味では必ずしも間違ってない。
っていうか、1998年の頃から、グループリーグのことを「予選」という人がいて、
サッカー通ぶっている人(あなたのことではない)がいちいちた正す、というやり取りを20年近く 延々と見ているので、
「別に、予選と呼んでもいい」と感じるようになった。
>>
ザックの放り込みサッカーには失望した
>>
まぁ、ザック時代はケイスケホンダの全盛期だからな。
ザック時代が一番良かった=ケイスケホンダ中心のサッカーが良かった。
ってことやな。
>>
恥ずかしながら、山葵のくだりを初めて知った。
そんなに気に入ったのかw
>>
イングランドのプレミアリーグの一個下を二部リーグと呼ぶのもややこしい。
※プレミアの一個下は一部リーグ
>>
こんなコメントされると嬉しいね
>>
オランダ戦とか楽しかった!
>>
まぁイタリアはワールドカップGL敗退、GL敗退 予選落ちだからね
日本はベスト16,GL敗退、ベスト16
実績は桁違いだけど最近なら日本のほうが頑張ってるw
>>
FIFA World Cup Qatarに対しての、World Cup Qualifierなんだから、32チーム揃ってやるところから本選だと思いますよ。
〉やり取りを20年近く延々と見ているので、「別に、予選と呼んでもいい」と感じるようになった
という個人的な理由で世界的な常識や決め事を変更するのはどうかと…。
>>
ザックいいね
上から目線の白人いなくなればいいのに
>>
二次のリーグ戦で4強選んだスペイン大会みたいなのは予選リーグとは言わないだろうから、オールドファンは予選リーグっていうとなんとなく首をひねるんじゃない。ワールドカップまでたどり着くと実際すべて本戦だしね。
>>
本物のキャプテンは、マルディーニと長
>>
北朝鮮行ったときわさび没収されてたなw
>>
未だに惨敗のブラジルワールドカップの監督を擁護する声があるんだから、サッカーって結果だけじゃないんだろうな。
あと、イタリアのカテナチオは現代のイタリアサッカーには受け継がれてない。カンナバロやネスタ、マルディーニがいた時代とは違う。
昔、リオファーディナンドとネスタを同格に語るのは辞めてくれと某監督が言ってたな、、、
リオ好きだったから複雑だったがw
>>
人柄が顔に出てるよ
>>
ザックの時が一番わくわくした
フットボールだったなぁ!
>>
親善試合初戦、アルゼンチン戦勝利の衝撃は今も忘れられない。
>>
残念!!
予選じゃなくグループリーグなのよ。
>>
サンキューザック。ありがとうオシム。トルシエも嫌いじゃない。アギーレ法律事務所。
>>
>>北朝鮮行ったときわさび没収されてたなw
結果が振るわなかったのは山葵を没収されたからだとネットでささやかれてたなw
>>
『予選敗退』確かに違いますよね。ご指摘をいただいた方、ありがとうございます。
グループリーグも和製英語だそうで、海外ではグループステージ、プールと呼ばれているようです。
>>
ジーコもザックも、相手によってサッカーを変えてた印象がない。
>>
WCは上手く行かなかったが、だがアジアカップ制覇の偉業が色褪せる訳ではない。
>>
↑↑ DVD買いましたよ。解散式で 通訳の矢野さんが感極まって言葉がでなくなったシーン……そして ザッケローニも涙流して……吉田麻也も……ヤバい……思い出してきました……。
>>
中々いい表現をする。
>>
今名古屋に、当時日本をボコったフォワードがいて暴れてますよ。
>>
呼び方は人それぞれだけど、予選敗退っていうと、なんかアジア予選で敗退したみたいに思ってしまうね。
どのように呼ぶのが正確なんでしょうかね。。
>>
でも日本はイタリアほどの実力はないから
やっぱり教えを請うくらいだろうな
>>
本田、香川、長谷部、長友、他多数を開花させた!一流の監督さんですが、勝負師ではなかったね。結果第一の因果な商売です。
>>
ブラジルW杯はとんでもなくヒドイ結果だったがこの論評は評価したいよね。
>>
「本大会出場をかけたアジア予選や欧州予選などの各地区予選」と「本大会内の決勝トーナメント進出をかけた予選リーグ」。
両方とも予選で間違いないが。混同を避け、親切にわかりやすくしてあげる意味で、本大会内のは予選とは呼ばずグループリーグや1次リーグと呼ぶのが世界的な慣例…との認識でいたけど。未だに文句・異論があるという事は違うのかな。
>>
家族と一緒にJのどこかのチームに来てそこで引退してほしい。
>>
「本田、香川、長谷部、長友、他多数を開花させた!」そうかな?でも香川以外は初招集じゃない。それによほどのことがない限りこの4人は誰が監督をやっても呼ぶでしょう?開花したのは各々がクラブで頑張ったからであってザッケローニの手柄かな?
>>
ほんと優しいなあ
>>
台湾の野球チームはこんな気持ちで日本人監督を取り巻いていたんだな。
台湾は強くなるはずさ。
反則する韓国によく勝利したよ。
台湾はもう、日本のライバルだ。
>>
理想のサッカーを追求して散ったザックJAPANは、日本サッカーにとっての青春時代だった
>>
ジーコのサッカーもザッケローニのサッカーも面白かったけど日本人には合わなかったな。逆に岡田のサッカーは、内容はつまらなかったけど結果は残した。どっちを選ぶかだね。
>>
日本代表の監督を退任してからもなお日本代表と日本に愛情を感じるコメントしてくれて率直に日本人として嬉しいね。また監督になったらいいなぁ。
>>
ついでにザックは日本人選手が欧州移籍する時に口添えも結構してくれてたらしいな
本田ミランの時もプッシュしてくれたみたいだし。
ある意味これが外国人監督のいいところ
>>
本田を見せられたら「私たちが教えなければ」と思うのも無理はないだろう
>>
長友が「勝たせてあげたかった」と嗚咽をもらしながら泣いているのをみてもらい泣きしたなぁ。
歴代の代表して中でもザックジャパンが一番好きだった。
>>
フランス戦での勝利は感動しました!!
>>
ジーコと違って負けたが批判は比較的少なかったと思う ブラジルは選手が酷すぎたのとキャンプ地が会場と遠すぎるとかサポートの問題もあった ザックで結果出してほしかったよ
>>
ザッケローニは誰が何と言おうとこの人間性だけで支持出来るし応援したくなる方だった。
才能豊かな選手が世界に進出する手助けもしてくれていたし、本当に有難い。
>>
岡ちゃんは凄いよ。
あんな批判を浴びて負けちまえと僕も思ってたのに勝ちはじめて応援してたから本当に自分は最低だなとも思った。
けれど、あのときは本当にみんな負けちゃえって感じでしたよね。
だから、あのあと岡田さんの話を聞いて逆に好きになりましたね。
あの重圧はキツかっただろうな。
>>
それな。
ザック時代が最強かは分からないけど1番ワクワクしたチームだった。
彼が今も日本を愛してくれているのは嬉しい事だね。
>>
岡田監督もW杯本大会までの過程ではハエのようにたかると自身で称した鬼プレスを標榜してたんだよ。オランダ遠征とかでは終盤まで持たないと評されていた。ある意味特攻スタイル。岡崎1トップはその後の永井浅野前田大然という特攻守備FWの潮流に続いてる。
>>
期待値はジーコとザックが過去最高だろうね。
だからこそ、GL敗退が余計にショックになったのかもしれない。
そして、今思えば、という状態になるとまた観てみたくなるね。
>>
>>grapchicho
たしか試合で他国入りする時には絶対にチューブわさびを持っていくほど気に入ったんだよな。
>>
4年に1度監督交代スタイルも良くないですよね。
結果次第で交代は別としても。
まぁ1次リーグ敗退=結果と言われればそれまでだけど。
あのまま続けていたらより成熟したのか。
新旧世代交代できないチームになってしまったのか。
あそこで終わったからザックジャパンを好きなままでいれるのかもしれない。
でもまた監督して欲しいな。
>>
最強云々は別にしてよく日本人のことを理解している、または理解しようとしている外国人監督やなぁとは思いました。好感は持てましたね。そのまま続けてもなんらかの結果は出すんじゃないかなとも思いましたけどね。
>>
ザックさんが率いる日本の試合はどれも面白かったですね!
勢いがあって、選手たちも楽しそうにプレイしていました。
ブラジルでは何故か、今までとは違って、チグハグしてしまって残念だったし、もう少し、日本中がありがとうを言って、別れを告げたかったと思います。
もう一度、ザックさんが率いる日本チームでなくても、クラブチームでもいいので、観てみたいです。
>>
ザックのサッカーが一番ワクテカさせてくれた。
>>
大震災、放射能汚染で世界中が「うわぁ」ってなりながら、祈ってくれてた時に…
3ヶ月くらいでスパッと再入国、お仕事再開…
理由がなんであれ(山葵の買い置きがきれた)、感謝の思いはなくならない
>>
W杯の事前合宿をハードにし過ぎて疲れたまま大会に入ってしまった事と
キャンプ地が実際の試合会場と気温差がありすぎて身体が気温に合わせられなかった
2点のコンディション調整失敗したのは残念だった。
>>
ザックのサッカーは楽しかったし
歴代外国人の代表監督で
最も日本を愛してくれた監督だったのではないかな
>>
ザッケローニが選手の言いなりて何もしなかった監督のように思っている人がいるけど、最初はディフェンスライン中心にかなり細かい注文を出していた監督だと思うよ。
途中から、選手主導に舵を切ったけど、本大会では負けてしまったけど、あれこそ日本が次のステップに進むためには必要な事だったと思う。
木村が10番の時代から見てきたけど、最強は間違いなく彼のチームだったと思うよ。
>>
震災があったときにはイタリアも地震がある所だけどさすがに「帰国するだろうな…」と思ったサポーターもいたのに、日本サッカーだけじゃなく日本全体に助力してくれた功労者
人としても好感が持てる監督!
>>
コメ主の繋ぐという言葉にとても賛同。
イタリアー日本の移籍なんかの双方のアドバイザーとかもされたらいいのにと思う。
移籍なんて実力あってもうまくいかないケースは多々あるがお金だけじゃなくより双方の納得に繋がる移籍を助けてくれそう。
ブラジルで勝てなかった事を非難してる意見は流石に今となっては少数だね。
直前まで日本に合う高いレベルのサッカーを模索してた。NHKでもそのドキュメンタリーやってた。
滞在場所が遠かったり過酷だったりうまくいかない事が重なったりして思い通りに力が出し切れはしなかった。
だが選手が最後までやりやすそうにしてた印象はとてもあるしそれは大事だろう。
>>
やりやすかったんですか?W杯では大久保が選ばれて、それまで試したことのないことやってたんですよ。やりやすいわけがありませんよ。本田や長谷部はコンディション不良。これまで選手を比較的固定して起用したことの弊害がモロに出てしまった。個人的には1トップは本田と柿谷or大迫。トップ下に香川、中村憲剛。右に岡崎と清武。左には松井でも良かった。斉藤学は面白い存在かなと思いましたが出場はなしでした。大久保使うならもっと早く呼ばないと。サプライズなんてこれまでの否定でしかない。急に呼ばれて都合よく活躍するほどサッカーは甘くないはずです。中村憲剛は呼ぶべきだった。いざとなればボランチも出来るんだから。青山は基本ボランチしか出来ませんからね。あと伊野波も呼ばれてるけど、それなら中澤か闘莉王でいいじゃないですか。これなら長谷部が不調でも今野がボランチに専念出来ますから。
コメント「もう一回監督やってほしい代表の」
>>
とりあえず日本好きー
ってやっとけばにわかのヤフコメもといネット民には好かれる典型例
サッカーファンからしたらもう誰も自分たちのサッカー病は見たくない
>>
ザッケローニ終身名誉監督でええやん
>>
お前ら本当に欧米人のお世辞や社交辞令に弱いなwwww
>>
ヤフコメは外国人に煽てられるとすぐ調子いい事を言う
>>
ザッケローニはスポンサー絡みで口を出し過ぎる日本サッカー協会に辟易としてるだろうから・・・日本のサッカーにはかかわりたがってないのでは?
>>
一回の失敗でダメって言ってるヤツは対してサッカー知らないヤツ。
失敗から学ぶことの方が多い。
麻也なんか何回ポカしたと思ってんの?たくさんポカして成長しただろ?
>>
おれは好きだけど失礼なサポーターが多いからもう一回やってほしいなんて都合のいいこと言えない(笑)
>>
結果出せなかった監督には
問答無用でもう二度とチャンス与えないのかな、サッカー界って。
>>
神戸で監督はどうだろうか!?
(他サポの戯言です)
>>
ポゼッションは研究され尽くしすのと、カウンター主流になるワールドカップ向けではないからな、、、
イニエスタ、シャビが全盛のスペインぐらいでないと勝ち上がれない
>>
阪神の監督と同じ、負けたら「監督変えろや」変わって負けたら「前の方がマシ」
>>
代表チームの経験が無く、引き出しの少なさからW杯本番でパニックになってた監督やぞ?
>>
もう日本代表の監督は勘弁してください。
>>
ロシアワールドカップはザックジャパンのリベンジだったから満足かな
>>
森保ではダメ。
ザッケローニを再招集
>>
ホンマにそれな!
>>
ザックのガッツポーズほんとすき
>>
結果的にザッコジャパンだったけどね!
>>
たった4年だからな
ワールドカップを戦い、自分達の何が通用しなかったのか理解し修正した後のザックジャパンを見てみたかった
>>
本番での無能ぶりもう忘れたの?
一度もやってない吉田のパワープレイし始めたり
>>
アルゼンチンに勝った時は驚いた!!
ワールドカップは仕方ない。ドログバが凄かった。
>>
あの頃の代表は見ていて楽しかった。
日本が目指すべき方向性はあれでいいんだと思った。
まあ、ブラジルでは結果が出なかったが。。。
可能であればもう一度日本を率いてみて欲しい。
>>
は?🤣
>>
候補地の選定問題もあったし、本田は甲状腺の手術直後、長友は半月板損傷、内田は大腿部筋損傷からの腱断裂、そして香川はマンUモイーズ政権で完全に干されて絶不調と、全滅状態だった。最大の武器だった二列目とサイドバックの連携からの崩しは全く機能せず、黄金期とはもはや別のチームに成り果てていた。
対策研究の進んだ状況で選手たちが「自分たちのサッカー」に拘ろうとし、ザッケローニも消極的ながら認めたこともマイナス要素ではあったが、主原因ではないと思う。
少なくとも絶好調時のザックジャパンなら、俺たちのサッカーでも見せ場を作る力はあった。
>>
W杯本戦以外は最高でした。
>>
Jのチーム頼むで。
どこかオファー出してくれよ。
見に行くからさ。
>>
人として素晴らしい。
日本に親しみを持ってくれるのは嬉しい!
もう一回監督、アリだな。
>>
嘘でしょ?!
日本に来た当初、ディフェンス文化の薄い日本を嘲笑した発言があったり、「自分たちのサッカー」なんて言っておきながら中心の香川を大久保に代える奇妙な采配だったり、オランダ遠征では遠藤本田に嘆願されて戦術変更が当たったりと監督のレベルとしてはかなり低かった監督ですよ?
>>
森保よりは面白いサッカーしそう
>>
倒置法ですか
>>
W杯の時はこの人のせいじゃなくて協会が本番と全く気候が違うキャンプ地で調整させたせいで力が発揮できなかったわけだからな。ザックジャパンは面白かった。
>>
勝率は歴代監督でナンバーワンだったけど、本番の3戦だけ上手くいかなかった。
本番が上手くいかなきゃ意味ないんだけど、調整失敗とも言われてたし叩かれてたのは可哀想だったなぁ。
>>
指導期間の短い代表じゃなくてJリーグのクラブチームでザッケローニのサッカーを見たい。
>>
個人的にはもう一度ならアギーレなんだけど、
ザックも2回目のW杯なら、前回の経験を生かせるかもしれないね。
>>
結果を出した?
>>
asagayaさんのおっしゃる通りJの監督で見てみたいですね。
ブラジルの時も指導者としての国際経験が少なかったっていうのもあるのでは?
>>
W杯2010、オシム→岡田
ベスト16、パラグアイと引き分けPK戦で敗退。
W杯2014、ザッケローニ
グループリーグ敗退。
W杯2018、アギーレ→ハリルホジッチ→西野
ベスト16、ベルギーに逆転負け。
一般的にW杯の結果だけで判断されてしまうのは非常に残念
ザッケローニは日本サッカーの偉大な功労者。
>>
やはり監督も人間性が大事だよね
>>
ブンデスで日本人もう多くないよね。富安のことも知ってたとは思えないけど(笑)日本を評価してくれるのはありがたいが。
>>
そのザックを連れてきた霜田さんは選手に気分よくプレーさせるのは上手だったけど、勝つために嫌なことを選手にやらせるのは足りないように感じてたみたいだよ。 sportsnavi ザック、ハリルら代表監督から受けた影響山口・霜田正浩監督インタビュー<後編>
>>
まだ長谷部が代表でプレーするところ見たかった。
>>
ザック就任当時、初陣だった(と思う)アルゼンチンとの親善試合で勝利したのには、さすがに驚いた。
>>
同感
お爺ちゃんになったけど、アシスタントに若い時期監督みたいな人材付ければ、まだまだ楽しめそう
今ならまた違うザックジャパンが見れそうだし
ここ20年で1番感動したのは、W杯でもオリンピックでもなく
2011年アジアカップ
吉田麻也退場
サウジ戦岡崎ハットトリック
カタール戦香川劇的ゴール
韓国戦長谷部先制ゴール、本田PK外し細貝押し込み、劇的PK戦勝ち
決勝李忠成ボレー
これは日本サポーターはほとんどそうだと思う
>>
ザックジャパンは良かったよ、W杯敗戦で全てを否とするのは
間違いだと思う。欧州の強豪に五分ぐらいの試合をできたのも
ザックジャパンだけだろう。
>>
メッシも出場したしその他もまさにフルメンバーだったアルゼンチンですね。
>>
ビアホフでしか成功しなかった人
>>
記録ではなく、記憶に残る監督さんでしたね!
コンフェデのイタリア戦は盛り上がったな!!
だからW杯もいいとこいくんだろうと夢みさせてもらいました!
>>
なったらなったで、また追い出そうとするやないですか!
>>
ザックが日本代表で、積み重ねてきたものはホント良かったよ。
最後のの最後で俺たちのサッカーとかいう超劣化版スペインみたいな勘違いさえしなければ、あのメンツならもっとイケたと思う。
少なくとも決勝トーナメントには行けたはず。
まぁたらればですが。
>>
本当は心臓に病気なければ
オシムにやってほしいがな
>>
ミラン史上ダントツ過去最低の10番の仕事はでかかったな
>>
>ここ20年で1番感動したのは、W杯でもオリンピックでもなく
2001年日本対イタリア戦。
イタリアと親善試合をすること事態夢のような時代。
稲本の後方からのクロス気味のボールを柳沢がダイレクトボレーでブッフォンから奪ったゴール。
2002年日本対ベルギー。
小野からのパスに必死に追いついて、つま先でのシュート。
自分はこの2つかな。
>>
采配面はガッカリした場面もそれなりにあるが(特に本番や最終予選)、チーム作りのうまさは歴代最高だな。
>>
個人的にはオシムかな。
>>
ザックが悪かったのはワールドカップだけ。それも監督のせいではなくキャンプち選びを間違った協会のせい。すべての試合がアウェー状態になってしまった。コンディションはヘロヘロで試合ではいつも走れる選手たちが走れずに、ただつなごうとするサッカーになっってしまった。
選手の個性を殺すこと無く日本のモテる力の最大限を発揮した名監督だと思う。あの頃はホンダ香川岡崎がいてもそれらが流動性を保ち相手からしたら非常にやりづらいチームだったね
>>
まあ、ザックは長いスパンで仕事はしないというから、再登板ならアギーレがいいな。ザックのポゼッション路線に縦の速さも加えていたし、デュエルもできてたからハリルとザックの戦術をバランス良く組み合わせていて将来性を感じた。選手たちもだいぶ慕っていたし。
>>
>ここ20年で1番感動したのは、W杯でもオリンピックでもなく
2011年アジアカップ
吉田麻也退場
サウジ戦岡崎ハットトリック
カタール戦香川劇的ゴール
韓国戦長谷部先制ゴール、本田PK外し細貝押し込み、劇的PK戦勝ち
決勝李忠成ボレー
これは日本サポーターはほとんどそうだと思う

俺はその前のアジアカップです。
PK戦で俊輔とサントスが外した時は負けたと思った。
中澤の低空ダイビングヘッドには救われた。
あんなに最後の最後まで必死になって、試合をひっくり返す事が出来た試合が続いた大会は本当に素晴らしかった。
>>
>我々がカルチョを教えなければならない
冨安やその他若手有望日本人ディフェンダーに、教えることがなくなるまでイタリアの守備を教えてあげてください。よろしくお願いします。
>>
今なら進化したザックジャパンが見れそう。親善試合だけど、本番前のアウェーのガチンコ勝負でベルギーに勝ったときはワクワクした。交代選手は日本の方が多く使っていたけれど。
>>
W杯こそ残念だったけど可能性を持てたチームだったね。
>>
キャンプ地選定など、選手のコンディション調整ミスはかなり結果に影響を出したと思う。ブラジル大会は失敗はしたが必要な経験だったと思う。間違いなく日本サッカーのターニングポイントになった世代。
>>
ザックジャパンは遠藤や本田の存在も大きいけど、いまの代表と比べても決定機数がとてつもなく多いチームだった
一辺倒な攻め方ではなくて、パスで走らせて、相手を疲れさせることもしてたから、試合終了前には必ず相手選手の何人かは足攣るのが恒例だった。
>>
母国に対してこういう発言が出来る謙虚さという点も、日本向きだと思います。
W杯本番で未勝利でありながら、さほど叩かれませんでした。
それどころか、強くなる組織の作り方というセミナーを日本で開催されて、満員になったみたいです。
報ステで、空港で日本とお別れのシーンが映された後に、古舘さんが「寂しいですね・・・」と言ってたのも印象に残ってます。
>>
ただ、ピークがヨーロッパ遠征だった涙
>>
正直ザックは好きだが、代表の監督としては既に時代遅れ感が否めない。
世界的なトレンド戦術を理解出来てない(ザックが無能という意味でなく、第1線を退いてからの期間が長すぎるので)と、もはやアジアレベルでも苦戦する時代。
ただ監督としての姿勢は大好きだし、手腕は評価してるので、Jの監督やって欲しい。
出来れば神戸の。
>>
この人は負け試合は自分の責任だとキッパリ言って、選手をいつもフォローしてた。若い子ってそういう人がトップだと必死になって頑張る。そしてその選手は引退してからも、そういう指導者になって行くと思う。ザッケローニが日本にまいて行った種は大きいと思います。
>>
W杯グループリーグでギリシャ相手のパワープレーが忘れられない。
>>
スクデットを取った名将がが来ることはもうないだうな
>>
まあ、監督で日本のサッカーに一番貢献したのはトルシエ監督だと思うよ。
ワールドカップに出場するという発言が、まだまだ笑い話の時代に、ワールドカップの決勝トーナメントに勝ち進む、世界の強豪と渡り合える、日本人もそこを目指してサッカーをやっていいんだということを熱く語り証明してくれたからね。
>>
ワールドカップでの結果や戦い方には正直疑問が残るものだったが間違いなく今までで一番みてておもしろいサッカーをしてくれた4年間だった。
>>
彼の戦術の根幹だったオーバーロードっていう片方のサイドで数的優位を作ってポゼッションを手に入れるっていう有名所だとマウリツィオサッリ監督とかが使ってる戦術が、政権後半で代表選手たちの無駄なサイドチェンジを多用したがった結果として崩れていったことが失速の大きな理由の一つと言われてる。
戦術の徹底っていうのが出来ないと監督が誰になっても苦しい結果になってしまうのかなとも思う。
>>
批判も多いとは思うが、ザックいなけりゃインテルもミランもなかったからな。そこだけは絶対そうだからな。
>>
日本人がサッカーをかなり理解してきたことは正しいのだと思う。
しかし、だからといって、無敵でもないのだから、ザッケローニ監督には、日本が不足しているところをもっと洗い出してくれて、もっと教えてもらいたかった。
>>
人柄の良さと日本愛は、よく分かるのだが代表監督は、もういいかな?日本代表就任時に、イタリアでの過去の人って評価の通りでしょう。W杯は、協会のキャンプ地選定ミスに加えて、コンディションの悪い本田を中心にチームを編成したのが敗因。
>>
選手の意見取り入れたって?
俺たちの考えは違う!
って言う事を聞かなかっただけじゃん
ザックはやりたい戦術あったのに
そんななら保護者でもできるわ
相手に逆転されてからの選手交代
テレビ越しでもオロオロしてるの伝わって来た
リーグ戦の監督としては優秀かもしれないけど
トーナメント向きではないと思う
森保もね
>>
日本を好きな監督だし、好感持てるし、実績もある。あの感動的なアジア杯優勝を成し遂げた監督だよ?そりゃみんな好きになるでしょう。ワールドカップうまくいかなかったけど、正直長期政権でやってれば18年はもっと上に行ってたかもわからなかったと思う。
トーレスだってそう、実力あんま発揮できない場面が全盛期より多かったけどいろんな人に愛されたよ、人間性とかあるんじゃないのやっぱ。
ザック以降、方針がブレブレの監督ばかりだし、何か好かない部分があるのがほとんど。
>>
あの時の日本代表は、コンディション調整の失敗で全体の連動した戦術にも関わらず運動量がついていけずにやってきたサッカーが出来ず通用してないと自信を失い迷走したあげく、戦術自体を変えてパワープレーになってしまい最悪な結果になったように思う。過程は悪くなかったと思うんだけどなぁ。
>>
戦略あったし結果も出したし歴代でも良い監督やったなぁ。
>>
もう一度見てみたい気持ちはあるけど、次やって結果が出なければ、相当叩かれるやろね。
対戦相手にも因るだろうけど、最低でもベスト16(グループリーグ突破)、ベスト8くらいまで勝ち上がってもらわないと・・・みたいな感じなんじゃないかな。
ベスト8は相当凄いし、ベスト16でも凄いんだけど、どうしても「2回目だから」という冠が付くからハードルは上がりそう。
>>
結果こそは実らなかったが、日本の大幅な成長に繋げてくれたことも事実。皮肉な事だが、ザックがいなかったら、今でも親善試合フルメンバーに依存して様々な選手たちの成長が見込めなかったかもしれない。
ザックも含め本人達は辛かっただろうが、着実に未来に繋がっている。いつの日か円熟した日本代表が出来たら、ザックが指揮しても面白いね。
>>
擁護が多くてあんまり好きじゃなかったけど本当に良い人なんですね!
また、見てみたい気もしますね。
まぁ、戦術としては弱い日本が強い相手に勝つと言うんじゃなかったような戦い方をしてたような気がします。
なので、本番はやられたのかなと思います。
そのあたりは岡田監督は凄かったなと思います。
>>
見ていてとても楽しいサッカーだった。親日家になってくれたこともとても好印象でした。日本代表の監督が日本人路線の今、再任は難しいかもしれないがJリーグの監督などになってくれたら非常に嬉しい
>>
W杯本戦だけが残念だった
他は本当に楽しかったし、日本をリスペクトして尽くしてくれた素晴らしい人
>>
ザックジャパンがW杯で結果を残せなかった最大の原因は協会がキャンプ地をまともに押さえなかった事
選手起用に関して疑問点がないわけでないが調子のいい選手を選んだ結果だとされてるからね
今のメンバーでまた見たいけどね
この監督は育成向きの監督だと思う
>>
コンフェデレーションズカップのイタリアとの試合は個人的にここ最近の代表戦の中で一番興奮した試合だった。ヨーロッパ遠征でのオランダ、ベルギー戦も好きだったなぁ。。
>>
ザックは選手の意向を優先し過ぎたね。
本当はザックは縦に速いサッカーをしたかった。
ミランで成功したのもそれ。
加えて、やたらと「インテンシティ」を説いていた。世界の流行・強豪の常識を見ていた証拠。
しかし当時の代表メンバーは目もくれず自分たちのサッカーを貫いた。
今の代表メンバーの方が、ザックのやりたいサッカーできるかもね。
>>
ザックのおかげで、強豪国と強化試合できたし、日本人をセリエに送り込んでくれたしね。色々と貢献してくれたよね。
>>
日本が欧米相手に「攻め勝つ」サッカーが「できるんじゃないか」って思わせたことが本当にすごいと思う。
弱点の守備を強化するのではなく最後列からビルドアップするという、今のサッカーのトレンドにもなってる要素も入れながら、俊敏性と意志疎通を活かして敢えて中盤を詰めスペースを無くしてパスでつなぐっていう、日本人監督も挑戦しなかった日本人の特徴を活かすサッカーをした衝撃的な監督だったと思う。
代表監督も良いけど、指導者を育成することもできると思うのでJリーグで是非監督して欲しい。
コメント「ドイツ代表のように長い期間をかけて代表を構築させていくやり方の方が日本に合ってると思うんだが。
特に今は欧州組が多くいて、なかなか集められない状況にいるし、大迫のようにクラブから招集を断られる選手もいる。
今後もそのような選手は増えていく可能性はあるし、日本と欧州の移動距離、チーム事情を考えると代表監督で予選は通過できたとしてもw杯で結果をだせはなかなか不可能に近いと思う。
2大会を任せるとなれば国内組の状況もしっかりと把握できると思うし、欧州組も見定められると思う。
特に外国人監督に4年はなかなか厳しいかなと思う。」
>>
欧州に日本代表の拠点をつくればいい。そこで年に数回ミニキャンプを張る。そして、スーパーネゴでUEFAのネーションズリーグによしてもらう。
>>
ドイツを見本にということですけど、ロシアW杯はさんざんな出来だった気がしますが。
>>
だからこそぽいちはU代表も見てるんじゃない?
>>
レギュラーも怪しい選手をいちいち呼び出すのは苦。
>>
↑これにも同意だなぁ。マンネリはするよね。
>>
今のドイツの現状をどう見ますか?
ブンデスの衰退、ワールドカップ、ユーロでの苦戦、ワールドクラスの選手が育たない。
ドイツはまた舵の切り直し中です。
>>
でも今回だけじゃないですからね。それに引いてくるのはわかっているわけだから。
>>
↑全くの同意。長友はCLがある。だいたい堂安や久保がいなくても結果は2-0ですよ。
>>
むしろ4年やると分析されるから2年の方がいいと思う。
>>
短期間で結果を求める日本には全く向いてないだろ。1,2試合の惨敗でボロクソに叩く癖に、何を分析してんの?
>>
ロシアの前の「ただの罵声」は酷かった!
技術的、戦術的、選手選考を批判するのは、わかりますがそれ以外は「罵声」ですよ。
>>
2大会任せる?なるほど。それは中田英寿も言ってましたね。
>>
手のひらくるんくるはどの国も一緒。
監督も職業だから、選手と一緒でステップアップしたいし、トップリーグで指揮をとりたい。
8年も12年も極東の代表監督なんて外国人はしない。
となると日本人監督しかいないが、日本人監督じゃメディアとニワカとアディダスが満足しない。
>>
「どのサッカーが適してるかわからんけど4年ごとにガラッと方針変えすぎよ。前の4年間は無かったことにされちゃうし」これヒデも遠藤も言ってましたね。メキシコなんて勝ち進んでもいいとこベスト8だけど、やり方変えないからね。
>>
2大会って8年?
そんなにしたら主力もほとんど入れ替わるだろうし、むしろ入れ替われずに育成したら次の世代交代大変でしょ?
やっぱり任期は4年でいいと思うよ。
監督変わるというより協会の方針がブレブレなのが良くないかと。
岡ちゃん(2回目)の時に日本が勝つならガチガチに守ってワンチャンカウンターだ!ってなって、その後それじゃベスト16以上きつくなる、時代はスペインのようなパスサッカーだ!って言ってザック呼んでザックの後は、パス回してるだけじゃダメだ!ショートカウンターだ!とか言ってアギーレ呼んで…

どのサッカーが適してるかわからんけど4年ごとにガラッと方針変えすぎよ。
前の4年間は無かったことにされちゃうし。
>>
結局はJのレベルを上げないといけないんじゃないかな
ドイツはバイエルン+α、スペインはバルサレアル+αである程度チーム作れるから最初の土台ができてる。
J1の優勝チームベースに海外組で補強するような代表になるのが理想だけど、本場欧州が遠いからなかなか厳しいだろうね。
ブラジルアルゼンチンが近年のW杯で苦戦してるのもそういうとこじゃないかと思う。
>>
アジア予選とW杯と戦い方変えていかないといけないのが難しい。引いて守るチームを崩すのと攻めてくる相手をしっかり守ってカウンターとか・・・
>>
女子サッカーの佐々木監督にも言えますが長期は長期で情が出てスパッと新しい選手を使えない弊害もありますね。4年というのは決して短い期間ではないです。
>>
>>サポーターの質が上がって
結局、この国のメディアが一番成長してないんでしょうね。
だから観てる人達のレベルも上がっていかない。
torさんのコメントにもあるように、この国は『批評』がないと思ってます。
>>
うーん、ザックはいい監督だったけど、残念ながらあのW杯本番の成績で続投というわけにはいかなかったでしょう。
決勝リーグに出ていたら、もちろん続投もありだったと思います。
今後、また監督をしてもらうのもよいと思います。
>>
ドイツは自リーグを中心にメンバーを選べますからね。連携面や戦術面でも馴染みやすいです。やはり自国のリーグが強い国は強いですね。
>>
育成年代は中長期強化指針は必要だが、A代表の監督は4年で十分だと思ってる。長くても6年まで。
それ以上長くやってもマンネリ化する。強かったチームでも相手に研究され尽くして思うように勝てなくなる
ワールドカップ優勝へ導いた名将リッピ監督(イタリア代表)やレーヴ監督(ドイツ代表)ですら、その4年後のワールドカップでは、グループリーグ最下位という惨めな結果に終わった。
長く同じチームを見ていると、既に分かっている事が多い反面、鈍感になって客観視出来なくなり、大事な部分に気付かなくなってしまう。それは人間の本質にある慣れの怖さでどうにもならない。
また、サッカー戦術の高度化と変化のスピードは早い。今目指してる最先端のサッカー戦術が、4年後には古くなってしまう
>>
日本のサッカーのレベルは欧州に比べたらまだまだ差があるよ。これは現実に。
前線の日本人選手で世界トップレベルの選手になる可能性を持てるのはJリーグでずば抜けてゴールとアシストを記録する選手。
Jリーグでゴールやアシストをあまりしてない選手が欧州のトップリーグで出来る筈がない。
>>
daiさんには申し訳ないですけど、そういう意見が一番発展を妨げますよ。
結果ってどこの時期を評価するかで大きく形を変えます。
確かにロシアW杯でドイツは散々な出来でしたけど、それを以てしてドイツの今までの功績を無視するのは暴論としか思えません。
もっと長期的に評価をするべきじゃないでしょうか?
>>
ドイツはユーロでボロ負けして育成からなにから全部見直しました。
その結果が、10年後のW杯で優勝をもぎ取った。
スペインもWユース決勝で日本と戦った時の選手を中心にパスサッカーを構築しました。
その結果が、大体10年後のW杯で優勝をもぎ取った。
日本もそろそろ長期的な視野に立って、10年ぐらい継続してもらえませんかね。監督の任期『だけ』を伸ばしてもしょうがないと思います。
>>
ドイツの場合はアンダーにルベッシュ等の長期従事の人選をしていて、他の欧州でもアンダーにそういうことをするケースは多いようです。監督ではなくダイレクターに確かな理念を持つ人を長期置くのもいいでしょう。
ドイツはエジルやフンメルスらのU21欧州王者が大きな実になっていったのも大きいかな。
>>
長期政権賛成派だけど、手のひらクルクルクルクルさせる日本の世論じゃまだ厳しいと思う。
サポーターの質が上がって、今浴びせてるただの罵声が批判に変わるようになれば長期的な計画も可能だと思う。
>>
ザックはこう言ってくれるけどまだまだ強豪国から学ぶことは山ほどある。
アジアでそこそこ強いチームで満足するなら別だけど、いつか世界で闘いたいなら代表は外国人監督の方がいいと思うけどね。
>>
うーん 言いたい事はわかるけどただでさえ人の出入りの激しいサッカーの世界で8年契約とか難しいと思いますよ。売り出し中や売れっ子の監督は試合数の少ない代表監督などあまりやりたがらないでしょう。
自身のキャリア考えたら国にもよるけど代表監督やるくらいなら3部のクラブの監督をやりながら最新のサッカーに触れていくほうがキャリアアップにつながると普通の監督なら考えると思う。
ましてやネーションズリーグの影響で対戦相手を探すのに苦労している非欧州圏の代表監督やってくれる欧州の監督なんてよほどの物好きかロートルだけだと思いますよ。 これから先代表監督は日本人のみになると思うし、それでもやってくれる人を探すのに苦労することになると思う。
コメント「もちろん、実際日本はまだまだイタリアから学ぶことはたくさんあると思いますが、イタリアに帰っても日本の悪口を言いふらさず(向こうのマスコミは悪口を期待しているかもしれませんが)、イタリア人の偏見と戦いながら、日本の良さを伝え続けてくれているザック氏には本当に好感がもてます。」
>>
だからさ、イタリアと日本?
どんぐりの背比べやっちゅーの。
圧倒的に日本より強い国はブラジルくらいやろ。 
いい加減目を覚ませ
意識の低い大衆ども。
のび太君根性やめろ。
>>
外側からの情報は調べれば入ってくるからな。問題は内側。日本は学生のウチに全てを燃やし尽くす文化がいまだに根強く、将来を計算してない大会が変わらず幅を効かせている。
>>
戦ってないし ただ諭してるだけ
>>
ザックも日本人のメンタリティーがあるな!
>>
顔もせんだみつお似だしね
>>
なんの実績もない富安に対し懐疑的になるのは当然かなとは思います。本当に「日本人」に対して偏見はあるのだろうか?
中田や長友の活躍で少なくともかっこ日本人だから」という偏見はないと思います。
>>
いや…
「全日が嬉し泣きした」
…やろ。
オレは、泣いた。
>>
いや…
「全日が嬉し泣きした」
…やろ。
オレは、泣いた。
>>
かっこ の変換で 「 を入力している人を初めてみた
>>
かっこを変換して入れるのは私も使います。
記号から探すより速いよ。
>>
日本がイタリアから学ぶことよりもヤフコメがJリーグや代表の事を学ぶ事の方が圧倒的に多いよな。
バルサユースってだけでフィーバーするのはもうやめような。15年前から日本のサポだけ進化してない
>>
ザックは本当に優しい
もちろんリップサービスのつもりではなさそうだけど、日本はまだまだ謙虚に学び続けますよ
>>
ほとんどのイタリア人が日本サッカーをよく知らず、偏見を持っているなかで、多勢に無勢で違う意見を言うことは、諭すというより、戦うという表現が近いような気がします。
>>
世界でも最高峰のサッカーリーグ、サッカーのレベルであるからこその誇りもあるでしょうし、”アジアはサッカーが未熟”という意識もまだまだ残っているという事なのかもしれません(欧州のサッカーリーグで活躍する日本人にしても、”個人の才能”という意識)。
ザッケローニ氏は、実際に日本を率い、日本やアジア各国のサッカーレベルが急激に上がっている事を肌で感じ、もはや昔の意識で事に当たるべきではなく、イタリアに「油断すべきではない」といいたいのかもしれませんね。あとは、「見下すのではなく、敬意をもって接するべき」という紳士的な意識もあったのかも。
コメント「部活中心の育成体制が良くも悪くも完成してしまったし、サッカー文化はある程度成熟したといってもいいと思う。
ただ少なくともGKと審判だけは外国から沢山教えてもらわないと・・・」
>>
だからさ、イタリアと日本?
どんぐりの背比べやっちゅーの。
圧倒的に日本より強い国はブラジルくらいやろ。 
いい加減目を覚ませ
意識の低い大衆ども。
のび太君根性やめろ。
>>
サッカーって結果でないのに強豪面だよね
大人になると、サッカー部から離れて色んなスポーツに触れるから分かるんだよ。
バドミントンや陸上のレベルの高さが
>>
やたら海外の審判を神格化してるけど海外もJ並に酷いぞ
>>
むしろサッカーの有望選手は部活以外の道筋が確立されてると思うんだが。それ以外の球技のほうがよっぽど部活中心やろ。
>>
歴史が違いすぎて どんぐりの背比べとは言えない。
>>
学校選びとクラブ選びが一緒になってるのも良くないよね〜
>>
具体的のどこの国の審判が質が高いの?
>>
まさか選手権がU18世代日本一を決める大会と思っている?FIFAルールに準拠していないレクレーション大会を?高円宮杯プレミアムリーグを見ましょう!真の世代日本一が分かります。
>>
↑日本もしくは海外のプロチームの下部組織ね
>>
部活中心の、、良くも悪くも、、
たしかに。
例えば流経柏、青森山田なんかに行ってイレブンに選ばれるようなプレイヤーは恵まれてるかもしれない。
しかし、それ以外でも、高校3年間を一生の思い出と思える高校はたくさんある。
もちろんクラブチームにそれはない。とは言いません。
良くも悪くも、、納得です。
>>
高円宮杯プレミアリーグの存在知ってるのかな??
「ユースの受け皿としての高体連:の構図になると思いきや、あえて高体連を選んだり途中でユース辞めて高体連に鞍替えする選手もいます。裾野が広い日本サッカーはまだまだ発展すると思いますよ。
>>
冨安中心の記事で部活礼賛するのはおかしいだろ。
アビスパより青森山田の方が資金力があるだろうけどな。
>>
ユースから、部活からプロになる人数は半々らしいですけどね、どっちがプロなんだって感じではある。
>>
あえていうなら、高体連チームからj3やルヴァン杯に西川見たいにもっとでれるようにして欲しい。
>>
jqg
高校年代のプレミアが凄いのはもちろん言うまでもないことだけど、選手権をレクリエーション大会とまで言う必要はないんじゃないか?
現に今のプレミアEASTの首位は高校の部活の山田だし
>>
部活中心とは?いまアンダー世代で選ばれてる日本代表は圧倒的に日本、もしくはプロチームの下部組織にいる子が多いんだが
>>
ライセンス制度があるだけ高校野球よりましだとは思う。
だけど、マンネリもあるからね。
>>
部活中心というのはあまりに考えが古すぎる。
確かについ数年前まで代表の主力は半数以上が部活出身だったが、今は全く変わった。
ユース誕生から25年以上が経ち、育成のノウハウも蓄積してきた今は、圧倒的にユース組が育成の中心だよ。
でもそのユース路線から漏れた子どもたちの受け皿として部活は大変有意義な存在。
海外ではその役目は日本の部活と同じくらいの数がある「街クラブ」が担うんだけど、日本は今のユース/部活路線で良いと思う。
>>
けど高円宮杯で高校チームが制して選手権でいいところまで勝ち上がるのかと思うがプリンスリーグや県リーグ所属しているチームに一、二回戦であっさり負けたりしてるんだよね。最悪は地区予選でこける。青森山田はインハイでプリンスリーグ所属チームに負けたし流経と市船は見事に県リーグ所属しているチームに負けた。
けど選手権やインハイはトーナメントの戦い方でプレミアはリーグ戦の戦い方しているから仕方ないんだけどね。トーナメントほどジャイアントキリングしやすい方式はないし
>>
まぁ、日本サッカーの育成システムは世界的に特殊だけど、野球の様に団体別で分かれているのではなく、全て日本サッカー協会の下で管轄されているのが幸い良かった。J傘下のユースと部活、街クラブと交流していますし、高円宮杯もありますから、素晴らしいと思います。
>>
部活、ユースの比較をしてる時点でこの話の核心からずれてますよね。
人格形成を成す文化であったり教育が選手の伸びしろに影響するのではないでしょうか?
選手個人の判断でゲームが変わるのならそこに至るまでの親の教育の姿がそこに現れるのかもしれません。正解はあってないようなものだと見れてる親はどれくらいいるのでしょうか?
>>
部活は厳しいけどね〜
プロぶった指導者が万年同じ場所に居座ってるからね。
育成年代だから結果が全てでは無いけど、勝利至上主義で指導してるならプロのように結果が出なかったら辞任でもしないと。良い選手を集めようとしているだけで本当の意味で選手一人一人をうまくさせようとしている人はほぼなし。
コメント「歴代日本代表監督でも一番好きな監督でした。
ワールドカップまでのプロセスも素晴らしく史上最強とまで言われていましたね。
唯一の誤算は経験と実績は充分の監督だと思っていましたが、ワールドカップの経験は0だったこと。
クラブの経験は充分でしたが、4年の準備で3試合で結果求められるW杯は別物でしたね。
浮き足だっているように見えました。
一番は大久保をスタメンで使ったこと。
絶好調だったからメンバーに選んだのは分かる。
しかしそれまで一度も選んでないのにスタメンはないよ……
使うなら短時間のスーパーサブでしょ。
あれで連係がチグハグしてたのは明らかだった。
完全に大久保が空回りしていた。」
>>
コメント位好きに感想言わせてくれよww
ザックを誹謗中傷してるわけでは無いのだから。
>>
ウイイレやってるのと違うだろ(笑)
>>
なら他の人にも好きに感想言わせてやれよ。今更ほじくり返して批判してムカつく。
>>
ザックに上から目線やな。
>>
ウイイレやってるのと違うだろ(笑)

そのまま返すw
ウイイレじゃないんだから、4年代表に呼んでないのに調子が良いからW杯本番で即スタメンなんてありえない。
>>
まるでコメ主がワールドカップでの経験があるかのような笑
>>
本当の誤算は遠藤の代わりがいなさすぎて予選、テストマッチ、ほぼ全試合使いまくった上に、ガンバのJ2落ちで日程が過酷なJ2をワールドカップ前年に戦う羽目になり14年の本番を迎える頃にはぶっ壊れてしまい、使い物にならなくなってしまったこと。
>>
ブラジルは大失敗だったな。
>>
大久保のスタメンにはビックリ。
コートジボワール戦で香川のところがやられてたからよりハードに戦える大久保だったろうけど、あんなん素人の采配でしょ。明らかにこれまで標榜してた「自分たちのサッカー」なんか放棄してるし。
あれだけ充実してたメンバーで勝ち抜けなかった罪は大きいんだけどなぁ。
>>
チームの実力的には、守りの細貝だったな。
>>
たらればだから。大久保で当たってたらザック様になってたんだし。権限は監督にあって責任取ったのも監督。
>>
大久保呼ぶなら、もっと早くから呼ぶべきだったよ。
>>
ブラジルW杯敗退は、コンディション調整の失敗が全て。
>>
記憶違いかもしれないが確か本田を1トップとかにしてたよね。
W杯のザックは冷静ではなかったと思う。
>>
ベテランだからすぐにフィットすると思って呼んでなかったと言ってたけど、
ザックは大久保をあまりチームに必要じゃないと感じてるのではと思ってた。
要望が高すぎたり、決定力のあるストライカーがいなかったのでギリギリで呼ばざるを得なくなったのかなと。
>>
本来サブとしてで呼んだであろう大久保を、スタメン起用しなければならない程、主力がコンディション不良だったからなあ。
>>
大久保のくだりについては素人の俺には判断できないけど、その他の所は全く同意ですね
後は選手のコンディションが悪かったのがザックにとって運が悪かったと思う
個人的には協会がW杯経験が無いザックのフォローを十分にやっていたか疑問に思った
W杯経験が無いことを協会は承知で監督にしたのだから、そこのフォローは必須だったんだけどなあ
>>
キャンプ地の失敗と移動距離からでコンディションが整わない選手が多かったんだろう。6人くらい未出場だったんでしょ。
それに監督の3-4-3を否定して自分達のサッカーに拘ってきたから雨や環境に対応したサッカーが出来なかった。
結局コンディションの良い大久保に頼らざるを得なかった。
2失点したコートジ戦後半シュートは大久保のミドルのみだったと思う。
コートジ、ギリシャ2戦で香川、岡崎はシュート0だったはず。
空回りしてたのは最初のスタメンメンバー
https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190910-00010021-goal-socc