コメント「弁護士が入りましたね。
今ある証拠じゃ有罪に持っていけないと判断したのでしょう。
この後は黙秘になりますね。」
>>
弁護士って嘘をつかせたり、真実を隠す事が仕事なのか?
>>
実家は裕福みたいだから親が弁護士をつけたのかな
32になっても中身は子供のまま
>>
認めてたのに、否認…。
この期に及んで、まだ自分を守ろうとするのかよ。
>>
大和さんのおっしゃるとおり。
弁護士が嘘をつかせたり真実を隠すことを進めてはなりません。だからいろいろな事件が解決しないのよ。弁護士は自分の価値をわかっていない。
>>
弁護士の仕事は凶悪犯を野放しにする事なんですかね。
自分の仕事に誇りは無いのでしょうか。
>>
金積まれたらなんでもする弁護士はいるだろうね
残念ながら
>>
法律関係の仕事をしています。
間違いなく弁護人の入れ知恵ですね。
コメ主さんの「今ある証拠では…」のくだりは違います。弁護人が今、警察でどれだけの証拠を握っているのかは、弁護人にも分かりません。
弁護人が知りうるのは、被疑者の供述、被疑者からの押収物、その他警察が公に報道している内容までです。鑑識活動や聞き込み捜査、防犯カメラの追跡捜査の結果等は弁護人にも分かりません。
それで、今後どのような弁護活動を行うかについて方針が定まらないので、とりあえず被疑者に黙秘を指示したのでしょう。
まあこれまでに報道された内容から判断するに、不起訴はあり得ないと思います。
>>
慎重に調べ上げて
起訴出来るようにしてほしい
>>
そりゃこんなんじゃ父親と思ってもらえないわな。人を一人殺めてしまった時点でもう人ですらなくなっていくと思うけど
>>
大人になれない大人かぁ…
>>
昔あった光市の母子殺害事件の犯人も、弁護士が入った途端に訳の分からない供述を始めましたよね。
>>
メーターボックスに入れたのは復活させるための儀式
ドラえもんがなんとかしてくれると思った
くらい言いそうですな。
>>
市原のゴルフ場の件でもそうだけど、弁護士には悪意を持った人間がいるようですね。接見時の録画などをして後々懲らしめる法律でもつくったほうがいいんじゃないですか??
弁護するのは構いませんが、反省の態度やこれからどうやって贖罪するのかを明確にさせるのが弁護士の一番の仕事だと思いますが…
あと黙秘や虚偽の説明、否認をした場合、ちゃんとした証拠が出た場合は罰則が2倍~3倍になるようになりませんかね? 
黙秘や嘘、否認をするってことは反省してないわけだし、それなりにリスクを持たせてもいいと思います。そういうリスクがないからとりあえず言って逃げろ、みたいな状況になるんです。
ひき逃げと同じですね。こういうのって真面目に生きている人たちの観点からすると不都合がなくて改善しやすい決まり事だと思いますけどね。
>>
弁護士は別に正義の味方じゃないですよ
>>
弁護士だって金稼ぎたいからね…
でもこれは正義ではないね。
>>
最終的には弁護士が精神疾患を理由に減刑させたい考えが見え見えだね
>>
犯人の指紋やDNA、残っているはず。
正確に証拠となる迄に時間は掛かると思うけど。
>>
だから弁護士嫌い
>>
弁護士はその名の通り、担当した人間が有利となる様にあらゆる策を弄するのが仕事。
ドラマや小説の様な、正義の味方じゃないよ。
真実かどうかは二の次。
そこを誤解してはいけない。
だから被疑者に都合よく入れ知恵するのは至極当然。
問題は良心の呵責もなく、それに乗ってしまう人でなしの方。
この期に及んで罪を逃れようとするその性根の卑しさに反吐がでる。
つくづくシングルのお母さん方、再婚相手はどうか慎重に選んで欲しい。
>>
弁護士は捜査に穴がないか詰めるために必要な存在だとは思いますが、黙秘ってなんやねん、って正直思います。自白を強要させられるのを防ぐために黙秘ってのも分かりますが、既に一度殺害に関与したことを認めたにも関わらず、もし黙秘に転じるのなら、本当に弁護士の存在意義を疑います。
>>
警察の取り調べが可視化されるべきなら、弁護士との接見も可視化されるべき
犯人が弁護士に無罪にしてくれって言って、解りましたとその為に仕事するのは明らかに犯罪行為だが、今のシステムではこれを防げない
>>
加害者弁護はやりたくないな。。真犯人を無罪にしたら、俺なら良心の呵責に耐えられないな。
>>
自白しなかったら。と思ってたが、そうなりましたね。
警察には頑張って欲しいよね。
>>
弁護士の仕事は、やったかやってないか、なんてどうでも良い。
完全な負け試合であっても減刑、減罰、和解に持ち込む事が全て。
>>
本当に子供のことかわいがってたのなら申し訳ない気持ちになって自分の罪を認めて反省するはずだけど・・・
>>
これから日本は似たような事故、事案が増えるね 。
なんだかんだ自由などといって保守的な婚姻関係を否定する輩が多いが、なんか最近はマイノリティを武器にして単なる破壊目的に言論している気がする。 婚姻関係や、きちんとした家族というのは壊すのは簡単だけれどもそれが重要なんだということ。未来にはマッチングアプリ等と英語変換された只の出会い系パリピ人間達が「人権」を盾にして、もっと陰険で、野蛮な日本を作っていくことは容易に想像できる
>>
なるほど。そういう理由で一転させたんですね。弁護する側は明らかに犯罪だとわかっていても守らないといけないとか大変ですね。残念なことにこの事件は弁護側も負けるでしょうが。
>>
悪魔に魂を売る瞬間って、こういう時のことなんだろうな。
衝動的な犯行とも言ってたけど、手にかけてしまった時に、悔いて119番することもなく、遺体を隠した時点で、僕はこの人、機会をうかがっていたんじゃないかなって思った。
捕まってもう逃げられないって思ったから、少しでも罪を軽くしようと最初は自白を洗濯したんだろうけど、まだ俗世という悪魔がいたみたいだね。
否認すれば、もしかしたら…
そう考える知恵を与えた弁護士がいるってことだ。
にしても、この状況、
子供を殺した親の事案じゃないな。
完全に他人の犯行としていいんじゃないかな。
極刑、だめでも無期懲役には持って行って欲しい事件ですね。
>>
弁護士ですかね?
コードから被害者の皮膚片とか見つかれば
自供の信用性高いと判断され
逆に一転否認が心象悪くされ罪が重くなるだけだと思うけど。
計画性なさそうだから正直に反省して供述するのが一番だと思われ。
>>
弁護士の入れ知恵として、ここで黙秘して減刑の可能性があるのだろうか。かえって印象が悪くなると思うけど。
>>
弁護人はどこまで争って、どこを認めて情状酌量を求めるのか弁護方針が定まっていない為、送検後は黙秘ないし認否を明らかにしないようにしたのだと思いますが、結果的に検察の印象は悪くなりますね。
求刑を重くするためにあらゆる刑法を屈指してくるでしょうね。
>>
山口県光市母子殺害事件も弁護士が加害者少年に遺体を押入れに入れたのはドラえもんが治してくれるからと思ったと言わせて精神鑑定で罪を軽くなるように知恵を吹き込んでましたね
そういう案件受ける弁護士はクズだわ
>>
やっぱり歳の差も問題ある場合が多いよ。
男は結局大人になりきれずいつまでもマザコンみたいなタイプ
(プライドがあるから本人は否定するけど)だし
女も昭和のセクハラ親父が時代が変わって性別が変わっただけの
令和のセクハラ婆さんみたいないつまでも若いつもりで年下狙ってるようなキモい上にイタイ感じで。
こういうのってお互いに欠陥がある共依存みたいになりやすい
うまくはまればそれでうまくいくケースもあるから
本人たちだけで完結するなら否定はしないけどね。
>>
弁護士の職務って何なんだろうと考えさせられる。アメリカの弁護士を真似て容疑者に虚偽をさせて罪を軽くするのは正義じゃ無いよね。殺人を犯した事は認めて、そこに至った経緯や内情の中から猶予を求めたり、検察による不当な取り調べで冤罪が作られていないか正しい裁判が行われるように弁護するのが職務だと思う。
>>
>冤罪の可能性が出てきましたね。
事件ある所、多少なりとも冤罪の可能性は付きまとうが、この件で特に可能性が高まったようには見えない。
>>
弁護士は弱い者の味方
じゃなくて、依頼者の利益を最大限守るのが仕事だからね
>>
警察からの一方的なリーク記事だから、真に受けるのはピュアすぎだってことも自覚すべき。
検察庁では、自白に頼らないでも有罪にできるように証拠固めをきっちりすべきと指導してるけど、自白とる方が楽だからそっちに流れる捜査関係者多すぎ。
>>
今ある証拠でも有罪に持ち込めると思いますが、更に裏付け捜査をしたら盤石です。
>>
> 全面否認というより、殺害は認めたものの、具体的な行為行動についての否認(黙秘)だと思う。 「秘密の暴露」の自白を裏付け出来ないと証拠としては不十分。
弁護人は量刑を軽減させようと、被疑者の発言は不用意にしないようアドバイスする。 
調書の取られ方次第では不必要にに量刑が増える可能性もある。
>>
虚偽発言した場合、刑を重くしてほしい。
そそのかした弁護士にも実刑を。
そんな世の中になってほしい。
>>
最悪無罪もあり得る。
中勝美、小野悦男、城丸君殺人事件など明らかに犯人であるけど無罪判決が出てしまう場合もある。
確実に証拠を集めて有罪にしてもらいたい。
>>
弁護士というより本人の性質の問題だと思う。今更否認しても状況証拠だけで充分公判を維持できるし、むしろ無職のヒモ状態で結婚するような無計画考えの甘さの方を感じる。駄々こねるガキがなだめる親を待ってるみたいな感じだ。
>>
そりゃ、被告人の弁護士は被告人の利益になるようにするさ。
それが仕事だもん。
罪を立証するのは検察の仕事。検察がちゃんと仕事すればそれでいい。
>>
この事件は立証するのが難しい気もしたけど首を絞めたコードが見つかってることとリュックなどの指紋、状況証拠で有罪にもっていけるはず。こんなのが無罪になったら許せない。
>>
今ある情報で断罪できないのなら、益々シングルマザーの社会復権が遠のきますね。
ですが、人権ベンゴ屋の弱者を喰い物にしてる現実があからさまになるコトは社会全体的に「前進」であると評価はします。
>>
いつもこういう弁護士が現われる。弁護士の皆さんはどう考えているの?
この後捜査が進んで絶対的な証拠が出てきて犯人が認めた場合、
(弁護士がどのように加害者に応対したのかを精査して)
「弁護士も処罰」してほしい。真犯人をかばったわけだし。被害者はその弁護士のせいでひどい迷惑を被った訳なんだから。
そうすれば、金目当て、とか、単に争いに勝つ自分に酔いしれたい弁護士は減ると思うんだけど。
>>
こういう事件を担当した弁護士の名前を公開してほしい
>>
法律事務所で働いてました。
わかる方もいると思いますが、
いわゆる世間とズレてますよ。
紙一重の気がふれてるみたいな女弁護士もいました。
目の前の依頼人の利益のみ、自らの報酬のためのみ
感情なんかそこにはありません。
いわゆる、依頼人以外は敵なんです。
敵に立ち向かうためにあの手この手を考えます。
>>
母親もグルじゃなきゃいいが…
>>
弁護士の仕事は依頼者を全力で弁護することじゃないですか?
容疑者や依頼人が有罪になりそうなことや、都合の悪いことは言わないんだと思います。おそらく嘘は言えないと言うか、言わないと思うのですがね…
>>
否認させて、無罪や不起訴を勝ち取った方が無罪請負人として、名を上げられるのだから、仕方がない。
有罪になったところで弁護士が困るわけではないし、弁護士として、取れる最適な行動をしているだけだろう。
>>
弁護士は依頼人を守るのが仕事
嘘はつかないが供述させない事は有るだろう
>>
犯人を護るためではないからね。
自分の利益のためにやってる。

だってお金を得る職業が、弁護士業なんだから。
>>
否認とかしてたら裁判官の心情も悪くなり判決も厳しくなるよ。
でも、最近の裁判官も変なのが多いからこれまた、変な判決にならなければいいが。
>>
びっくりする話では全くない
>>
弁護士は金のためならば何でもします。アメリカでは弁護士は天国に一番遠い職業と、言われていますよ。
>>
自責の念が全くないことがわかった。
>>
アリバイは ある?
ヒモの繊維片とか 成分は 皮膚に残ってない?
いったん自白したのは なぜ?
>>
自供を翻すかも知れんとは思ったが、本当に翻すとはね。
>>
弁護士どうこうはわかんないよ。
送検されたけど、まだ容疑は死体遺棄のままで殺人に切り替えられていません。
殺害をほのめかしていたにも関わらず、捜査でも、まだ義父が殺したと断定・立証できない理由があるんでしょう。
供述もあいまいみたいだし、真相は思いのほか闇深いかも…なんて。
>>
弁護士ねぇ・・・
その弁護士も、
私選か国選、私選でも、顧問かそうでないかで対応が違って来るでしょうね。
私選なら、少なくても、高額の弁護士報酬が請求できるから親身になりますけど、国選は、そもそも貧困者のため安い弁護士報酬ですから・・・。
まあ、弁護士の入れ知恵説も否定はできないけど、果たして報道されている情報だけでそう判断できるのかなぁ・・・。
容疑者の浅知恵説ということも否定はできない。
>>
国選だろうけど少しでも長引かせた方が報酬が多くなるんだろうか?
>>
本当の事を言ってもらえない弁護士って可哀想だね。
>>
こういう社会悪にしかならない弁護士を、あぶり出して欲しいね。
>>
弁護士は正義の味方じゃなくて、弁護する人の味方
>>
この否認は苦肉の策だろ。状況証拠だけとなったとしても何とか殺人事件として立件してほしい。否認とあれば「反省がない」として裁判官らの心証も悪くなるのを承知の上でか。
>>
弁護士の仕事は、法律を「都合良く」解釈して、依頼人の利益を守る事です。
>>
無罪を勝ち取らないと弁護士の依頼がなくなる今のシステムを何とかしないとね…
>>
冤罪の可能性が出てきましたね。
>>
今すぐ離婚して、亡くなった子を進藤姓から解放してやるべきだ。
>>
誰かをかばっていたのかもしれない
>>
弁護士なんて無くせばいいのに。
あるいは、弁護士立てても有罪になった場合は
弁護士も同等の罪を被るとか。
弁護士はノーリスクで報酬だけ受け取るのはおかしい
>>
弁護士は裁判に負けるという仕事をしたくないからでしょう。
>>
こんな事すれば、かえって心証悪くするのに
>>
残念だけど麻原彰晃にだって弁護士はつく。
法的な知識で依頼人を弁護するのが弁護士の仕事でそれ以上でもそれ以下でもないと思う…
>>
弁護士は正義の味方じゃないんです。
と、弁護士に言われました。
>>
こういう自分大好きのタイプは
絶対自害しないものです。
>>
刑事事件の弁護では、金にならないけどね。
>>
弁護士なんてつけないで、潔く罪を償って下さいって思うね。
>>
供述コロコロ変えて、そのうち精神鑑定に持っていこうって腹だろう
>>
>黙秘ってなんやねん
驚いたな
黙秘権は憲法上の権利なのに
行使しちゃいかんの?
>>
強制起訴がある。
>>
弁護士にだけはなりたくない。
医者の方に完全に軍配。
>>
まぁ十中八九弁護士の入れ知恵だろうが、こう言うテのヤツはすぐに口裏合わせてもボロが出るからどうせ意味が無いんだな。
司法改革以降、弁護士氾濫で形振り構わない弁護士ってのも多いし。
>>
弁護士は依頼者の希望に応えてナンボの仕事だからね。
そのために金も積まれてるはず。
>>
弁護士って困ってる人助けるんだよな。嘘つかせるイメージある
>>
弁護士=クレーマー
>>
こういうことあると弁護士の仕事って何なの?って思っちゃう。
>>
弁護士は、金さえ貰えば何でもするのが仕事です。
>>
そりゃ、弁護人だから入れ知恵するでしょう。
弁で護る人なので、依頼者を守るのが仕事だから。
>>
弁護士の存在意義
>>
弁護士も良し悪しだな
>>
母親はどっちの味方なんだ
>>
弁護引き受けたの誰?
>>
千葉のゴルフ練習場と一緒。
>>
>分かりやすく弁護士入ったね!笑
嬉しそうだな。
>>
まーた弁護士主導のダンマリ作戦?
>>
ますます、こんな人でなしと結婚しようと思った母親の脳の中をMRIで覗いてみたくなった
>>
嘘がバレたときは悪質なものとして死刑にもっていけるんじゃないかな
>>
金あんの? 国選でしょ? そんなにすぐに国選がつくもの?
また国選がそんな事を指示するか?
コメント「弁護士の入れ知恵?」
>>
同じこと思ってしまいました。今までも色んなことから逃げて生きてきたんでしょうね。未来ある子どもの命を奪っておいてどうにかなると思うなよって感じです。
>>
弁護士は正義の味方でもなんでもありません。
法律上問題があるかないかを判断するだけです。
>>
これでさ、おかしなことばかり言い出して、精神鑑定に持ち込むとかならないことを祈るわ。
>>
弁護士は買ってナンボ。それが自身の今後の仕事に繋がりますから嘘でもなんでもつきますよ。法を駆使して。
>>
その人生ってなんか悲しいですね。罪の意識を持ってほしい…
>>
弁護士次第でどうにでもなるのが、裁判。
だから金持ちは皆悪い事するんぢゃないですか♡
>>
なるほどね。
証拠品に指紋が付いてても、もともと家にあるものだから、触ってて当然ということで
それだけでは決定的な証拠にならないと主張するつもりかな。
>>
ここからどう動くか見物だな。
一度自供してからの否認。
証拠は自供のみなら弱い。
指紋も難しいしアリバイもなかなか。
このまま否認からの黙秘だと長引くんじゃね?
良心の呵責とか持ち合わせてないだろうし。
>>
今の弁護士会の方針は、「絶対に黙秘」だそうです。
警察、検察のアラ探しのために、取り調べの録画を求めて開始されましたが、結果、犯人の供述がめちゃくちゃだったり、嘘ばっかりだったり、弁護士が犯人に虚偽の供述を指示していること等がしっかり録音されて、弁護士の立場が逆に危うくなったからだそうです(笑)
今は、認めようとする犯人にも否認、黙秘させるそうです。
法律に詳しいアホの集団です。
>>
まさか、、母親が弁護士雇ったの?まさか、。まさか、、、。
国選だったらここまでしないでしょう?
>>
なんか弁護士を正義の味方みたいにいう人がいますが、そもそも弁護士は雇い主を弁護するのが仕事ですよ。正義関係ないです。
>>
そういうもんだ
>>
弁護士なんて雇えるの? 国選がそこまでするかな?
>>
おばさんの生活費でヒモする男に誠意を求めてもなあ
一番裁かれるべきは
衝突が不可避なの家に若い紐を入れた
教員の母では
>>
依頼されたら断りたい案件ですね。
1ミリたりとも弁解の余地無し。
>>
法律は頼りないですからね
仮に法律からは逃げられても、自分の今までしてきたことからは、どこかで返って来るんじゃないかな
>>
この状況から、いったいどうするのか、弁護士のお手並み拝見いたしましょうか。それとも、ドラえもんがやったとか言わせるんでしょうか。
>>
往生際の悪い犯人&悪徳弁護士 VS 長引くだけ仕事に困らない司法関係者 …潔さ、合理性とは無縁の世界。
>>
弁護費用は出せるの?
>>
その通りです。最近の弁護士の傾向です。
>>
入れ知恵ならよいけど、冤罪だったら怖い。
誰もが父親かもと思っていたから自白の強要じゃなければよいけど。
>>
ペイペイか、客に困ってる国選の入れ知恵だろうから、丁度いい売名案件だと思って張り切ってるんだろうな、と思ってしまった。
>>
弁護士の入れ知恵は許せない
>>
弁護士って。。
辛いな。。
>>
弁護士いらない
>>
こんなことをしたくて弁護士になったんか?
>>
弁護士がいないと裁判が成り立たないのだが
検察側が勝手に犯人を決めていってもいいということかい?
>>
弁護士も仕事がないと飯は食えません。
>>
こんな事件でも、弁護士つくの?
金、金次第で、黒白逆転無罪。
まさか、血税で、まかなう?
弁護士の名前は?
>>
悪徳弁護士
>>
入れ知恵でめなんでも、弁護士の促すとおりに頑張ってほしい。
>>
往生際が悪いな。
>>
刑事事件の報道は、一応話半分に聞く事にするのが常識。
>>
黒を白にしようとする似非弁護士の多い事、、、。無罪を勝ち取った事だけが勲章のクズ弁護士なんか消えてくれ。
>>
本当に弁護士って嫌いです。
今までも、凶悪犯の量刑をどれだけ軽くしてきたことか。それによってどれだけの再犯が起こったか。
被害者の心なんか全くわからない、金のためならどんな畜生でも無罪ないし減刑しようとする。
汚い人間です。
>>
何でも助けりゃいいってもんじゃないぞ
>>
供述が変わるのはよろしくない。
一度言ってしまった事をごまかすレベルならまたしも、完全に虚偽の供述になる。
この弁護士は無能。
>>
今は全て取調べの録音録画が行われてます。よって、取調べ中に「脅かされた」「騙された」は通じません。最近は、最初に認めていても、弁護士接見後は必ず否認黙秘をします。よって逮捕後、送検するまでの48時間が勝負なんです。
>>
左翼活動家弁護士のせいでしょう。
>>
弁護士が全部そうだとは言わないけど、裁判を有利に持っていくためなら罪悪感なく被告人に余計なことを言わないよう黙秘させたり、嘘をつかせるのが一定数いる気がしてならない。
今回のもその一例だろうし。
>>
送検後のさいたま地検の調べでは否認に転じたという

今後 立件され裁判員裁判になったら
この男には 「後悔の念など 全くない」事を
絶対に忘れないように
>>
昨日の今日だよ。
国選は国選でも正式な国選じゃなくて
当番弁護士だぜ。
母親が私選雇うにしても
まだそんな時間的余裕はないだろ。
入れ知恵云々は無知の勘ぐり w
>>
犯罪者の味方。その職業の名は「弁護士」!
>>
交通事故の加害者になって、雇った弁護士が相手のいうことを聞くやつだったらそれこそ殺意沸くと思うよ。屁理屈ばかりで落とし所探せない弁護士は無能だけど。何事も大事なのはバランス。
>>
容疑者絶対不利な殺人事件で、売名目的の弁護士でも付いたのか?
>>
弁護士の接見も録音録画する必要があるな。どうせ防御権の侵害だとかぬかすだろうが。
>>
いくら弁護士に入れ知恵されても良心が痛んでるなら犯行を認める。こいつは自分の事しか考えてないな。
被害者や母親の事など1ミリも想ってない。
>>
この世で最も汚い人間は弁護士と政治家である。いずれも善人ぶっているから、更にもひどい。
>>
弁護士なんて金さえもらえればなんでもする屑
>>
感情だけで弁護士を汚く罵るこのコメ欄の連中みたいな奴らによる横暴を防ぐ為にも法律があるんだよ。
>>
すごい書き込みがあるな( ゚Д゚)
>弁護士は法法律上問題があるかどうか・・・
バカじゃないの?
弁護士はクライアントに有利になるような言動をするだけ、当然じゃない!そういう仕事なのだから。
弁護士が正義の味方だと思っているのは普通子供だけだよ。
一度被害者になって、相手の弁護士の言うことを聞いてみればいい。事件によっては殺意が湧くかもよ。
>>
お前ら弁護士の仕事を何と考えてるんだ?
そんなんだから休みの日にヤフコメでグダグダ書いてる人生なんだろうな。
弁護士がいないと平気で冤罪も起こるし、不当な判決も出てくる。
まぁ個人的には嘘をわざとつかせる弁護士はクソだとは思うけどな。
コメント「再婚して、相手の連れ子と生活しても、すべての家庭が「虐待」「暴行・殺害」になるわけがありません。
しかし、普通の自然発生的な家族より「努力が必要」「苦労する」「リスクが高い」のも事実でしょうね。「過去の想い出・楽しかった日々の記憶」がないのに、いきなり冷たい目・発言で子供が接してきたら、逃げ場もありません。
仕事でもしていたら、気分転換もできたのかもしれません。狭い家庭の中、嫌い・嫌われる2人が閉じこめられていたら、実際は苦しいですよ。」
>>
なら仕事すれば良いだけの話。
バイトならすぐに見つかる。
まぁ無職の年下男性と結婚した母親にも責任ありますね。
こんな状態で、子供と良い関係が築けるとは思えない。
恋愛はしても良いと思いますが、9歳にもなる男の子がいるなら、せめて男性が仕事に就くまでは籍を入れない方が良かったかも。
>>
まあ働けばいい話なんですけどね
子供がかわいそう
他人の男が四六時中家にいるとか最悪
>>
同意です。
私は容疑者が背伸びをしていたんじゃないかな?と思います。
周りの人間に、自分がそぐわないと感じていたんじゃないか。
もちろんそれなら逃げる(離縁)すれば良かった事ですが、それができなかったのかもしれません。
遺体を隠そうとし、しかし見つかりやすい場所に置いたというのは、幼児性を感じます。
怨恨や残虐性と言うよりは、むしろ稚拙さを強く感じる。
情状酌量にもあたらないような事ですが、真実に周囲が辿り着かないと、被害者も報われないと思いますね。
>>
なら耐えられないと言って、離婚すれば良いのだと思います。
離れればいいんです。
この環境じゃ、しょうがないよね、とかばって得をするのは、殺人犯予備軍だけです。
>>
自分が子連れ再婚するのであれば、そのリスクを考慮したうえで、自分の欲望より子供を優先するかな?
どのような経緯で再婚されたかは分かりませんが、子供は受け入れてたのでしょうかね?
>>
同じ女性ですが、子供がいる以上自分より子供のことが最優先です。
寂しいなら、付き合うのはいくらでもいいです。ただ家族になるには時間をかけて、子供さんの気持ちを考えて慎重になるべきです。
公務員の仕事あるなら、子供が巣立つまでは一人で良かったのにと思います。
あと10年経てば子供も家を出る歳だから、関係なかったのに。よっぽど芸能人の人の方が慎重で子供の事考えてる人いましたよ。歳下と結婚した人いたけど。
>>
駆け込み弁護士が来たな、話題になりたい一心で。
警察検察で慎重に捜査を進めて事案解明に頑張ってほしい。
>>
コメ主さんは子連れ再婚に警鐘を鳴らしてるだけだと思いますよ。そして犯人の心理を分析してるのです。こういう事件をみると、なんで?と理解に苦しみますからね。もちろん犯人が悪いですよ。子どもを虐待、殺害する人間なんて一ミリも許せません。同じことをして苦痛と絶望を与えてから死刑にしてほしいと多くの人が願うと思います。
>>
デイ・ケアーとかを紹介する回りの人がいれば良かった。ゲーセンでも正装をして行く場所があれば随分と違う。個人的には子供は毎日が怖かったと思う。勇気を出して逆らったんだと思う。
>>
逃げ場も何も、自分で無職・自宅警備員を選択してたわけだからな。
>>
歳の差婚に問題あるって、じゃあ何歳差までならいいの?人を殺すかどうか、虐待するかどうかは老若男女関係ないので、年の差とは関係ないのでは?
>>
世間は、厳しい目で見ていきましょうよ。おかしいと、思ったら違っても、通報。子供の命を一番に。大人は二の次。
>>
カッとなったからといってコードで首絞める発想がもうね。しかも小学生相手に。で我に返るどころか隠して平然と。
この子はかわいそうなことだが義父であろうと身内で完結してるのがせめてもの救い。
>>
大人と子供で逃げ場を作りやすかったほうはどう考えても大人。
子供を殺して嫁が喜ぶとでも思ったか。
大人になれないならとことん逃げていただきたかった。
>>
なるほど。
確かにそうですよね。
努力でそれを乗り越えるか撤退するしかなかったはずですが、最凶最悪の結果を招いてしまった・・・
自堕落の結果でしょうか?
>>
遼祐ちゃんが周りの方に言われるようにすごく利発な子だから母親は甘えてたんでしょうか。この子なら新しい父親ともうまくやってくれるわって。どう考えが浅くて甘い母親に思う
>>
苦しいかもしれないけど、だからといって殺してはいけないです。
>>
子持ちと結婚すると
双方ろくなことはない
>>
若いのに無職で女の部屋に転がり込んでる時点で偏見でしか見えない。
9歳の子供にキレるのも異常
連子の再婚で上手くいってる男性を身近に見ても無職はいないな。
>>
谷原章介さんとか凄いよねと思う
>>
子持ちとの再婚リスクはそこが全てでしょう。
雪山海パンで登ろうとしたら失敗しました、みたいな話。
論外。
>>
実際に苦しくても、チンパンジーのボスは連れ子を殺して発情を促すそうだが、
苦しくて連れ子を殺していては、類人猿と変わらんのよ。ホモサピエンスとしての進化が無い。
>>
この犯人の男は、犯行時に母親の裸が頭によぎらなかったようだ。捕まれば、お預けになる訳ですから。
性欲=愛ではないが、すでに母親に対する愛情は、なかったと考えていいのではないかと、推測します。
>>
早くもプリズングルーピーが現れましたね。
>>
やっぱり歳の差も問題ある場合が多いよ。
男は結局大人になりきれずいつまでもマザコンみたいなタイプ
(プライドがあるから本人は否定するけど)だし
女も昭和のセクハラ親父が時代が変わって性別が変わっただけの
令和のセクハラ婆さんみたいないつまでも若いつもりで年下狙ってるようなキモい上にイタイ感じで。
こういうのってお互いに欠陥がある共依存みたいになりやすい
うまくはまればそれでうまくいくケースもあるから
本人たちだけで完結するなら否定はしないけどね。
>>
女教師はプライド高い傾向もあるし、離婚したらその離婚相手にミエをはるのはあるあるでそれがこの顚末。
>>
働く気が無いからずっと年上のおばちゃんの
紐になったんじゃないの
働くならこんなおなちゃんとはいない
>>
よき理解者が現れました。
>>
再婚相手が無職、フリーターだった場合は100%虐待する
>>
話が変わっちゃうけど、皆さんよくご存知みたいなので質問ですが、再婚して何年なのですか?無職歴は長いのですか?
>>
コメ主、だから仕方ないとでも?
>>
誰目線なん?
>>
コメ主さんは
『 このような状況だったから 』
32歳無職が 9歳男児を殺害しても
『 仕方ないよな〜 』と
思えるのでしょうか??
>>
男の子だったから性的虐待じゃなかっただけマシかも。
「本当の父親じゃないくせに」って言われても事実血は繋がってないんだから「何言ってんの?今それ関係ないよね?」くらいに流せばいいものを。
>>
は?
そんなん再婚する前から分かりきってる事だろうが。
逃げ場がないのは子供の方だわ!
>>
無職は罪。
>>
旦那が無職ヒモ。
子供にとっては超最悪パターンだ。
子供が男の子だったから殺害。
もし子供が女の子だったら、性奴隷にされてたかも。
再婚相手はちゃんと吟味しないと、
子供が一生傷を背負う。
>>
苦しいからって子供を絞め殺す理由にはならない。
ハローワークに行けばいいだけ。
>>
再婚して、相手の連れ子と生活しても、すべての家庭が「虐待」「暴行・殺害」になるわけがありません。
実際に母親と内縁の夫による事件が多いじゃねえか
>>
再婚とかは関係なく、年収とか住まい、生活水準ですね。金ないくせに子ども産むなって感じです。
>>
こいつを庇うのは同じ思考の犯罪予備軍
>>
普通の自然発生的な家族って…
どんだけ差別意識高いんだこのコメ主は
そしてこの意見が上に来るヤフコメってすごいわ、いろんな意味で
>>
無職のうえに囲ってくれる女も絶望的なコメ虫が
ハタラケ!
とか
ジタクケイビインガー
とか沸いてるのを見て楽しむところですね
>>
なんならこの男だって結婚なんかしなきゃ殺人まで犯さずに済んだかも。引き合わせちゃいけない2人をこの母親が引き合わせた
>>
私の知り合いの男も、子連れ再婚。
初婚一人娘を貰って、子を虐待。
にもかかわらず、男は妻を信用した。子供がまともに育つわけない。
子供がいるなら、再婚はよくよく考えて、子供の目線と子供の将来を考えて決定してほしい。
>>
>>コメ主に異議あり!
少しはこの母親の身にもなってください。
この母親は、若いという以外何の取り柄も無い無職の男を、子供の気持ちなど一切無視して自宅に引っ張り込み、そして子供の将来のための学費を貯金しようなどと一切せずにエサを与え続け、ただ肉体的に若くて元気なだけで、まぁ男性機能だけは十分に果たしたのでしょうが、それ以外は何も取り柄のない男と毎晩肉欲の宴に興じていたかどうかは知りませんが、その結果最愛の我が子を殺されているんですよ?
>>
殺すくらいなら離婚しろ!
>>
言ってはなんだが、母親は死んでも死に切れないだろうな。
自分が連れてきた男に実子が殺される。
実父はもっと居たたまれないだろうな。無理やりでも拉致して連れて行けば、自分は罪に問われても子は生きていたと。
再婚はいいが、堅気の女がなぜ無職のはるか年下のおっさんにしたんだ?  ホストかよいでもしてたのか?
アオリの宮崎のガラケー女といい、一回りも下の男に入れあげる女はよく分からん。
>>
こいつは何で犯人擁護してんだ?
お前も相当頭イカれてんだな
>>
なら、自分が出て行けばいい。殺す資格なんてない。同情の余地なし!子連れと再婚なんてするな!!と言いたい。
>>
この犯人には何の同情もいりませんし、母親批判の方もいますがそれは特に関係ありません。
母親の過ちとするなら、男を見る目が無さすぎたと言う点でしょうか。
この事件の問題は単なる犯人の愚かさだけでしょう。ろくに働きもせず、義理の息子に愛情を注ぐわけでもなく、挙げ句の果てに殺害したあとの隠蔽工作の幼稚でマヌケなこと。
言い訳も、嫁がもうすぐ帰ってくるからすぐ近くに隠しただけって。
人を殺めてしまった罪や自分の愚かさよりも、嫁に見つかりたくないのが最初かよ。
さらには、人の命を奪っといて弁護士の入れ知恵で自分が無罪になれるかもと言うあわい期待での否認。
クソ人間にもほどがある。
コメント「学校で使う赤白帽をなくしたので探すように注意したら本当の父親じゃないくせにと言われて腹が立ったから、と供述してたようですが、本当の父親じゃないし信頼関係もない他人から注意されて腹が立ったのは子供のほうですよ。
無職で鏡に写った自分をSNSにあげたり外見ばかり気にするチャラい男と早々に再婚なんかするから子供が嫌な思いして犠牲になる。
ほんと、親の勝手に振り回される子供の身にもなってほしい。」
>>
普通の人なら「しかたない……」と怒りをぐっと飲み込むか、影で涙するか、
百歩譲っても「そんなことを言うな!」でゲンコツでしょう?
母親も、せめて同居せず恋人気分を味わって甘えるだけにするとか
まだ9才の子供なんだからそっちを優先してあげてほしかった。経済的な心配もないのだからなおさら。
本当にこの子がかわいそうでなりません。
>>
普通の親子関係だって、あなたの事は親とも思っていませんと言う事だってある。
逆に血が繋がっていなくても、言葉にしなくても通う気持ちがある事もあるよね。
母親は自分代わりに家にいてくれる人が欲しかったのかもしれないよね
>>
父親ヅラせずに、優しいお兄さん的な存在だったらまだよかったのかも。
実父のほうがまだ父親らしかったんでしょうね。
>>
母親より女であることを選んだんですね。
子どもがかわいそう、
>>
本当に亡くなった子が気の毒でなりません。
へんな男がいつも家にいて、居場所がなくて寂しかったでしょう。
きっと母親の為に気を遣っていたと思うといたたまれません。
>>
母親は教師のくせに出会い系でひと回り下の優男を教員住宅に引き入れて、何かと噂されていただろう。子供が殺されて我に返っただろうし、自分の手柄しか関心のない弁護士の入れ知恵で今後は泥沼裁判だ。
>>
この殺された男の子って、兄が居るらしいね。父親の方が育てるって、聞いた。それだったら、この子も父親方に行ってたら良かったのにね。二親で、一人づつ分けたのでしょうけど…。
>>
無職のチャラ男に注意されたら誰だってムカつくわ。
母親は自分の事だけ考えて再婚した様に思えます。
子供はどちらかと言うとそんなに重要視していなかったのかも。
>>
母親がどうしても男を取るなら、他に家を借りて住まわせてそっちに入り浸って帰ってこない…という方がまだマシだった。
知らない男が家にいる不自然の状況を未熟な子供が消化できるわけがない。
>>
子供でもわかったのでしょう、
チャラい、幼稚な男だと。
>>
母親と実の父親にも責任がある
>>
>母親は自分代わりに家にいてくれる人が欲しかったのかもしれないよね
そうだろうね。
だけど、よりによって
嘘つきで冷酷な殺人鬼に
大切な我が子の命を渡してしまったんだね。
>>
ただのグータラでしょう
去年の12月に入籍して1年も経たない叔父さんを父親と思える訳がない
教師なのにこの母親は何を考えてるのかわからない
子供が可哀想
>>
実の父親とお兄さんも大層悲しんでいることでしょう
どうしても母親のエゴの部分が見受けられます
>>
まさにそのとおりですね!
同感です。
>>
本当に少年への恨みで殺したかったんだろうか?妻への憎しみが間接的に少年へ向かったという可能性はどうだろう。
>>
普通の人は怒りという感情自体でないんだよな~
お前ら知ってた?
>>
死人に口無し、子供が可哀想
この犯人は最初からずっと嘘をついてる
殺害動機の言い訳じみた注意や子供の言葉も本当の事とは思えない
ただ義父にとって邪魔な存在だから殺害の機会を虎視眈々と狙ってたんだと思う
その後自分がどうなるのかも考えることが出来ない幼稚で身勝手な殺人鬼
>>
>子供が殺されて我に返っただろうし、自分の手柄しか関心のない弁護士の入れ知恵で今後は泥沼裁判だ。
その弁護士を母親が雇ってたら、「我に返った」とは言えないですよね?。むしろ腐った性根の持ち主で前夫との離婚もこの母親に原因アリ、という事になるんでしょうね。
>>
それな!
>>
42じゃ性欲持て余すだろうし、チャラ男に引っ掛かるのは仕方ないね。
>>
ホストみたいな男というコメントがチラホラ見えますが、ぶっちゃけ、ホストにさえ失礼なレベルの男だと思いました。
ホストは稼ぎますし(稼げないのはあっという間に消えていく)、お客様の子供を殺すなんてまずありえませんからね。
>>
だだのメスおかんに、職なしヒモチャラ男。
もう亡くなった子どもさんが可哀想で不憫で同い年頃の子を持つ親としてはいたたまれません。
コメント「日本では重大事件はみんな裁判のテクニックの内容になってしまう。正義はどこにあるのだといつも思ってしまう。裁判って必要なときだけやればいいと思ってしまう。このような事件では裁判する意味がない。子供を殺めているのだから答えがでている。罰を与えればよい。」
>>
特に地裁ですね。時間の無駄だったなと
思えるような判決が多い気がします
>>
警察と検察は有罪になるような証拠を一生懸命集める。弁護人は無罪になりそうな証拠や状況を頑張って探す。両方が全力を尽くすのを裁判官は見ている。という経緯で(相対的な)真実が確定する。この手順を正義というのです。
>>
同意。
司法は、権力と堅物だらけ。
>>
どんな悪党にも人権があることは理解できるが
被害者を押しのけるようなのは越権ではないか
報酬のためなら被害者を貶めても構わないといった
弁護士のモラルの無さにもあきれてしまうばかりだ
>>
お母さん
もし責任を感じてるなら
犯人に復讐すれば
少しは名誉を回復できるかも?
>>
住んでいた部屋も向かいの部屋も事故物件。老朽化してる様だし、いずれ建て替えだね
>>
本当に犯人なのかとか刑が重すぎたり軽すぎたりしないかとかを判断するために、裁判は必要
あなたが今日急に誤認逮捕されることもありえるんだよ
>>
弁護士次第って感じもする
>>
弁護士が全力を尽くすのはけっこうだが
嘘つかせたり黙秘させたりするのは違うと思うんだよな
>>
同意です。
>>
人のすることに正義も悪もないのです。ジブリが教えてくれるよ。
>>
裁判に勝った方が正義ですよ
>>
正義を適切に下すために司法制度があるんですよ
>>
いやさすがに裁判はやらないと。
冤罪、誤認で死刑続出、中世の暗黒社会に逆戻りよ。
>>
「子供を殺めているのだから答えがでている。」

は??
>>
すげーな、法治国家の全否定。
それに賛同してる頭悪い人が非常に多いのもまた驚愕。
>>
コメ主、感情が罪に直結する厄介な質だな。
「愛国無罪」「けしからん有罪」
事件や事故が起きるとこの手のコメントばかりで辟易する。
>>
日本だけじゃないよ
アメリカだったらもっと酷い
>>
その罰の重さを決めるのも裁判だろ。アホか。
>>
人間の感情だけで物事を解決していたら、社会秩序は保たれませんよ
>>
法治国家はどこもそうだよ。感情論に走ると、国をあげて感情論で他国を糾弾する頭のおかしなどっかの国みたいになっちゃうよ。
>>
どんな時でもシングルママが育ててる我が子が義理の父親に殺害されてる。シングルママは子育てが大変で我が子より男の方を大事にする傾向がありそう。本当に我が子の命が大切ならもっと男の素性をよくみろよ。我が子が可哀想だろう!
>>
裁判はどんな凶悪事件でも絶対に必要だろ。
なぜなら、社会全体の仕組みを守るために弁護士は殺人犯であっても弁護するのだから。
>>
そうじゃない国もあるんですか?
最近国連が進めようとしてる、和解的司法?なんか、加害者と被害者を直接話し合わせて裁決するやつとかですか?
うろ覚えで申し訳ないです
>>
法治国家を否定するのはヤフコメ
感情でさばくなら冤罪しか生まれない
きちんとした合法的証拠、論拠によって裁かれるべき
一番裁かれるべき母親が何も裁かれないのが
一番理不尽だよ
コメント「支離滅裂にして意味不明
今さらながら、保身のためとしか考えられない」
>>
保つほどの身分ではないけどね。
>>
隠してしらを切ったということは、見つからなければそのうち山奥とかに持っていくつもりだったのだろう。
つまり、犯してしまった罪について素直に認め反省するつもりもなかったということ。
>>
奴のことを知れば知るほど
反吐が出るようなキモい奴だし
そんな疫病神を背負わされた遼佑くんが
可哀想で可哀想で
>>
自白を強要された設定で逃げ切るつもりかな?
>>
減刑でもされたら、死体遺棄だけで早々に出所して今度は母親と2人でラブラブ暮らすのか?
気持ち悪い
>>
裁判官は、この馬鹿男と弁護士に惑わされずに、厳正な刑罰を下してほしい。
温情酌量で減刑でもされたら、殺害された遼佑くんが可哀想。
>>
弁護士が入ったな。
というか弁護士って犯罪者を守る仕事なのか?
俺は個人的に弁護士っていう仕事は大嫌い。
要するに犯罪者をきちんと裁くのを邪魔してるのが弁護士だよな。
>>
やっぱりね。
本当のk uzu。
連行されるパトカーの中で、
うつ向くだけでなく、顔と頭を服の中へ引き入れ、絶対に見せない様にしていた、あの姿から、反省や後悔しているとは思いませんでしたね。
それと、メーターボックスに隠したやり方も、まるで掃除用具を片付けた様な置き方で、人間としての心も持ち合わせていない冷血漢であることをうかがわせましたね。
折を見て、遺体の移動と靴とコードの始末を考えていたでしょう。
当日、母親は夜の8時過ぎに警察に通報していますが、その間、この夫婦は何をしていたんでしょうね?
夕食を作り、二人でラブラブて食べていたのでしょうか?
息子は自宅玄関の目の前のメーターボックスの中で冷たくなっていたと言うのにね!
軽薄な親を持った子どもが不憫です。
>>
犯行後の言動からしてこいつはすぐにバレるその場しのぎの嘘やごまかしでなんとかやり過ごそうとするクズという印象。
そんなもん通用しないということを分からせるためにも警察や検察には頑張って貰いたい。
>>
この後に及んで、何を守るんだよw
刑期終えたら、ただの粗大ゴミやろ。
>>
バレて逮捕されたんだから、もう諦めろよな。
コメント「人権派弁護士の入れ知恵でしょうか。」
>>
亡くなった子には弁護士つけれないんですよ。
口をきくこともできないんですよ。
弁護士、何のために弁護士になったんだよ。
>>
でも普通に逆効果
>>
他に犯人がいるならそれはそれで恐ろしいがな。まあ有り得ないだろう。
>>
亡くなった子供の人権を返してくれ!
>>
有罪を無罪にする弁護士の多い事多い事
>>
人権派弁護士は被害者の人権にはまったく興味がない
>>
そういうもんだ
>>
人権派ではなく活動家です。
>>
人権は死後にも残ります
>>
こういう事件はお金払わなくても弁護士が自動的についてくれるんだな
>>
こういう犯罪者には弁護なんか必要ないと思うが、やはり弁護士がつくんだな。
>>
またドラえもんですかね。
>>
こんな案件に人権派弁護士??
レベルが低くないか。
>>
貧乏弁護士が付いたら、長々裁判して儲けるんです。
だから貧乏弁護士は国選弁護士になるんです。
>>
人権派なら、子供の人権を守って下さい。
>>
警察や弁護士って胸糞案件目にする機会多いからかアレな人多いよね
>>
そうです、自分自身の手で殺しておいて無罪になりたいのです。
>>
弁護士って能力の無駄遣い
>>
弁護士の仕事(役割)って何だ? 人権を擁護するのは分かるが、犯罪者を利する行為は果たして弁護士の職責か。
 容疑者が冤罪である可能性を含む場合は大いに弁護の意味があるが、100%黒の、しかも極悪非道な犯罪者を利する行為にどれほどの価値があるか。法治国家って何だ? 被害者が涙を呑むような不条理はあってはならない。
>>
人権派弁護士?笑わせるなよ。
>>
弁護士が入ると「黒かったもの」が又、白から再スタート。
全く頭にくるよ、
悪魔の使い
弁護士!
>>
左翼弁護士が付いたのでしょう
>>
弁護士とマスコミはクズ。
>>
それでは「感情論でしか考えられないヤフコメ」に変えましょう。…しっくり来ないですね。頭悪いでいいじゃん。
彼らを形容するのに頭を悩ます時間が勿体ない。
正義面して犯罪者叩きして憂さ晴らししているのが大半だからね。
まぁ、私の頭も悪いですが。
>の頭も悪い
「も」ですか。
彼らの頭「も」悪いことを認めていただき嬉しい限りです。
>>
子供の人権を返せって話だ。
>>
人権派なんてとんでもない。権力を嫌うバリバリの左翼系の弁護士です。
>>
それは違うよそんな生易しいものではない
事件と言う金の匂いに群がるハイエナであり
被害者も加害者も商売道具でしかない
骨の髄までしゃぶりつくす鬼畜
>>
どんなにクズで外道でも人権はあり弁護士も当然付く
が、大衆心理としては許せないのは理解できる
それを頭の悪いというコメントとしか思えないutvの頭も悪い
>>
頭の悪いヤフコメは弁護士は悪者を庇う悪い奴と考えるね。
コメント「今までずっと、行き当たりばったりの生活を送っていたんだろうな。」
>>
いわゆるダメンズなのだろうか
>>
後先考えずに殺して、塾に行ったように見せかけてどうにかなると思ったのだろうか。
>>
最近の日本人によくいるタイプ
さほど珍しくもない
>>
よくいると思うよ
>>
それで生きてきたんだから、世の中金か…
>>
母親を擁護するコメントもあるけど、もし母親が容疑者の為に弁護士を雇ったなら、どう擁護するのかな?
>>
それすごく思いました。
考えが幼稚で。
楽な方に楽な方に生きていってたんだろうなと。
>>
できるのは女ひっかけて甘い汁吸っては、次の女をひっかけること。
>>
ということは、犯人は別にいるということになるが。。。。
んなわけねーだろーーーー。
>>
やることなすこと短絡的で本当に頭悪い
そのくせ見た目だけは気にして芸能人目指してたとか…大した顔でもないのに
親が塾通わせたりいい部屋住ませたりして、可愛い可愛いって甘やかしてたんだろうな
>>
上京後一人暮らししていたアパートは長く住んで滞納トラブルなどなかったみたいだよ。
>>
自供を自分のいいようにひっくり返しやがりました。新たに証拠が上がった暁には、心神耗弱の線はないですね。
>>
自分では何もできない人間。
殺人以外は...
>>
いや
世の中女だ
>>
いわゆるどころか、典型的なダメ人間。
>>
オマエモナ
>>
呆れた。
これだけみっともない正体がバレて
日本中からバカにされ嫌悪されてるのに
逮捕されてもなお、必死で顔を隠して
一体今さら、何を守ろうとしてるのか不思議だったけど。
まだ諦めてないとは。
コメント「この男なぜ無職?母親もなんでこんな奴と結婚したんだ?」
>>
体の相性がとっても良かったのでしょう。
>>
男日照りが続いてたところに。
>>
誰でもよかった?
>>
シングルマザーで頑張っている所に、ホロッと優しい言葉を掛けてくれたんじゃないでしょうか。
人間って弱っている時に優しくされると、正常な判断が出来ない事もあるでしょうしね。
>>
しかも入り婿。
>>
低収入でもイケメンなら結婚できて
不細工なら結婚できないようになってるから
>>
まあ、そもそもの根底にそなへんの闇があるんだと思うよ。
>>
まあ、この奥さんがどうだかは知らないけど、ジャニーズや若いイケメン俳優、一昔前では韓流スターのヨン様みたいな男に夢中になるおばさんも非常に多いが、あれらと同じ心情ということもあるのでは?
別に性欲と直結してるケースばかりではないよ。
知り合いのアイドルオタクの30歳の男性も言っていたが、若いアイドルの子が可愛くてしょうがないけどなぜか残念ながら性欲の方は全く沸かないらしい。
性的に興奮するのは無理ゲーと言っていた。
また別の感情らしい。
まあ、若い人達の間でもセックスレスのカップルが結構いるらしいが、あれと同じ感じだと思う。
純情な学生の恋みたいになってしまう人も多いのでは?
>>
特に女教師は普段から
ストレスたまってますから
イカされてトロトロに
なったんでしょ W0W!!
>>
その議論は
もう済んだ
>>
40歳代の閉経前の女の制欲を舐めたらいかん。すごいよ、マジで。根こそぎ吸い取られるし、めっちゃ動く。
>>
色欲が理性に勝ったという恥さらしな例。
一生悔やんで生きれば良い。
>>
芸能人でもない限り、四十路の女に寄って来る男に、まともなやつほぼおらんやろ。
>>
バカだから。
>>
母親は離婚する時は寂しいからって子供を引き取りましたが色ボケして年下男にのぼせて子どもの心境を気付かないフリーしてこのザマ。男はクズには違わないが母親女として見苦しい
https://headlines.yahoo.co.jp/cm/main?d=20190921-00000029-asahi-soci