コメント「親の権利よりも子の権利を優先した判断支持します。」>> 家裁の裁判官は、得てして子どもは母親の下で育つのが幸せ、みたいな歪な固定観念を持っているが、今回の事例はその安易な固定観念が幼い子どもの意思で正された珍しい例だと思う。>> こういう血の通った判